サイト情報

主催者プロフィール

はじめまして!

桜島1周35Kランニング主催者の宮原璃央です。

この度は当ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

このページではゆるーく主催者について掘り下げて書いていきます。

主催者ってどんな人?

主催者の宮原は普段『かごしまSONIC』という鹿児島のランニング・マラソンサークルの代表として活動をしている市民ランナーです。

現在、鹿児島マラソン2022でサブ3達成を目標に日々練習をしています。

 

学生時代は全く運動をしてこなかったのですが、社会人になってランニングを始めました。

『楽しく怪我無く走る』これを一番にランニングを楽しんでいます。

”鹿児島のランニングを盛り上げる”という夢もあります。鹿児島のランニングコミュニティで一人でも多くのランナーのお力になれるよう奮闘しています。

桜島1周ランニングを開催した理由

コロナが流行してから、マラソン大会がしばらくありませんでしたが今年いよいよ鹿児島マラソンが開催されます。

 

久しぶりのマラソンに向けて長距離走をしたいけど一人じゃなかなかできない・・・

と考えているランナーも多いのではないでしょうか?

 

そこで、マラソン大会に向けての長距離練習会イベントをしようと思いつきました。

 

いつもは『かごしまSONIC』のコミュニティの中での活動しかしてきておりませんでしたが、今回は初の試みとして鹿児島全域の市民ランナーの方と一緒に走りたいと考えています。

 

ぜひ、桜島1周35Kランニングにご参加ください。

かごしまSONICについて

かごしまSONICは初心者から上級者までが怪我無く楽しめるサークルを目標に活動しているランニング・マラソンサークルです。

メンバーは30名程度。マラソンを一度も走ったことがない方からサブ3の方まで幅広く在籍しています。

桜島1周35Kランニングのサポートスタッフ(給水救護・ペースメーカー)はかごしまSONICのメンバーがしてくださいます。

 

サークル入会募集は令和4年4月より行いますので、ご希望の方はぜひかごしまSONICインスタグラムをフォローください!新着情報をお届けしています。